■ 「お母好き」2話。勇者の親子は「お母さん面接」で仲間を決める?

7月19日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」第2話「女子ばっかなのは偶然だ。誤解するな。笑顔でこっちを見るな。」のあらすじと場面、予告が公開された。
勇者の親子として登録された真々子と真人は、「お母さん面接」で仲間を決めることに。面接に来た商人の小さな女の子・ポータは健気で素直な感じの子で、二人は気に入り仲間になってもらった。次の、賢者・ワイズの履歴書の写真に、真人はトゲトゲしさを感じぞんざいに扱うが、その書類は彼女自身が変身したものだった。扱いの悪さに怒ったワイズは、転移魔法で彼を街の外へ。その結果ワイズと二人になった真人は、これが「母親が子供と仲良くなるための」RPGだと彼女から聞く。それが真々子の強さや同伴の理由だったのだ!

■TVアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」とは
井中だちま先生の同名人気ライトノベルが原作。監督は岩崎良明さん、キャラクターデザインは八重樫洋平さん、シリーズ構成は赤尾でこさん、音楽は井内啓二さん、アニメーション制作はJ.C.STAFF。

「これから息子と…マー君と大冒険するんですねっ!!」。夢にまでみたゲーム世界に転送された高校生・大好真人だったが、真人を溺愛する母親の真々子までなぜか付いてきてしまって、息子以上の大活躍…!?

お母さんの大好真々子役を茅野愛衣さん、息子の大好真人役を石谷春貴さん、ワイズ役を鈴代紗弓さん、ポータ役を原田彩楓さん、メディ役をLynnさん、白瀬役を新井里美さんが演じる。

原作ノベルは7巻まで、コミックは2巻まで発売されている。






(C)2019 井中だちま・飯田ぽち。/株式会社KADOKAWA/お母さんは好きですか?製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月15日(日)

2019年9月14日(土)

2019年9月13日(金)

2019年9月12日(木)

2019年9月11日(水)

今日予約開始の商品