■ 「Dr.STONE」3話。司は自らの殺気を隠す様子もなく千空たちに迫る

7月19日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「Dr.STONE」第3話「科学の武器」のあらすじと場面、予告が公開された。
完成させた復活液で、霊長類最強の男・獅子王司の石化を解いた、千空と大樹。しかし、司は「純粋な若者だけを復活させて、人類を浄化する」という過激な思想を千空に語り、石化した大人を破壊し始める。危険を感じた千空は、幼馴染の杠を復活させることを決断。そして大樹と杠に、2人でこの場から逃げるか、自分とともに司の破壊を止めるかの判断を委ねる。 そんな中、戻ってきた司は、自らの殺気を隠す様子もなく、千空たちに迫る……!!

■TVアニメ「Dr.STONE」とは
原作:稲垣理一郎先生/作画:Boichi先生が週刊少年ジャンプで連載中の同名コミックが原作。督は飯野慎也さん、シリーズ構成・脚本は木戸雄一郎さん、キャラクターデザインは岩佐裕子さん、音楽は加藤達也さん・堤博明さん・YUKI KANESAKAさん、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが担当する。

全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年──。超人的な頭脳を持つ、根っからの科学少年・千空が目覚める。「石器時代から現代文明まで、科学史200万年を駆け上がってやる!」。絶体絶命の状況で、千空は仲間を探し、世界を取り戻すことを決意する!

千空役を小林裕介さん、大木大樹役を古川慎さん、小川杠役を市ノ瀬加那さん、獅子王司役を中村悠一さん、クロム役を佐藤元さん、コハク役を沼倉愛美さん、金狼役を前野智昭さん、銀狼役を村瀬歩さん、ルリ役を上田麗奈さん、スイカ役を高橋花林さん、あさぎりゲン役を河西健吾さん、カセキ役を麦人さんが演じる。

原作コミックは第8巻まで発売されている。

(C)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年8月23日(金)

2019年8月22日(木)

2019年8月21日(水)

2019年8月20日(火)

2019年8月19日(月)

今日予約開始の商品