■ 「変好き」3話。紗雪、唯花に翻弄される慧輝は南条真緒からも告白

7月22日よりAT-Xほかで放送されるTVアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」第3話「恥ずかしがりやのシンデレラ!?」のあらすじと場面が公開された。
実は慧輝のペットになりたい朱鷺原紗雪、実は慧輝をペットにしたい古賀唯花。本性を見せられて以降、すっかり二人に振り回される慧輝の日常。今日も悪夢で跳ね起き、唯花のいたずらに頭を抱えて一日が始まる。放課後は絵本作家志望の唯花お手製、監禁絵本の読み聞かせ、セルフ拘束バニー姿の紗雪に翻弄され、しまいには唯花による慧輝監禁拘束にまで至り、更にそこへ紗雪まで乱入してきたからもう大混乱。たまたま通りかかった同級生、南条真緒の手により救出された慧輝だったが、その真緒からも意外な告白を受け……。彼女の告白は彼女いない歴への終止符か?それとも更なる波乱の幕開けとなるのか??

■TVアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」とは
原作は花間燈先生、原作イラストはsune先生、監督はいまざきいつきさん、シリーズ構成は山下憲一さん、キャラクターデザイン・総作画監督は伊藤陽祐さん、アニメーション制作はギークトイズ。

彼女いない歴=年齢な普通の高校生、桐生慧輝に宛てられた突然のラブレター。遂に彼女ができると喜んだものの、そこに差出人の名前はなく、しかも何故だか純白のパンツまで添えられていて……??? 彼をとりまく可愛い女の子たちは誰もが怪しく、そしてちょっぴりワケあり風味!? 果たして“パンツを落としたシンデレラ”は誰なのか? 謎が謎を呼び、変態まで呼び寄せてしまう、新感覚変態湧いてくる系ラブコメがはじまる……!!

桐生慧輝役を下野紘さん、朱鷺原紗雪役を竹達彩奈さん、古賀唯花役を日高里菜さん、南条真緒役を野水伊織さん、桐生瑞葉役を本渡楓さん、鳳小春役を大橋彩香さん、藤本彩乃役を春野杏さん、秋山翔馬役を河本啓佑さん、沖田先生役を三森すずこさんが演じる。

原作ノベルは第7巻まで、CHuN先生によるコミック版が第2巻まで発売されている。


(C)2019 花間燈/KADOKAWA/変好き製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年8月19日(月)

2019年8月18日(日)

2019年8月17日(土)

2019年8月16日(金)

2019年8月15日(木)