■ 「鬼滅の刃」18話。恐怖と憎悪の関係を家族の絆と呼ぶ累との戦い

8月3日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「鬼滅の刃」第十八話「偽物の絆」のあらすじと場面が公開された。
那田蜘蛛山の父鬼と対峙する炭治郎と伊之助。応戦する炭治郎だったが、父鬼の怪力に吹き飛ばされてしまう。川の近くに落下した炭治郎は、姉鬼を痛めつける鬼の少年・累と出会う。恐怖と憎悪で結ばれた関係を「家族の絆」と呼ぶ累に、炭治郎は激怒する。累と炭治郎の戦いが始まる。

■TVアニメ「鬼滅の刃」とは
週刊少年ジャンプ誌で連載中の吾峠呼世晴先生の同名コミックが原作。監督は外崎春雄さん、キャラクターデザインは松島晃さん、サブキャラクターデザインは佐藤美幸さん・梶山庸子さん・菊池美花さん、脚本制作はufotable、音楽は梶浦由記さん・椎名豪さん、アニメーション制作はufotable。

舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。 唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は旅立つ。

竈門炭治郎役を花江夏樹さん、竈門禰豆子役を鬼頭明里さん、我妻善逸役を下野紘さん、嘴平伊之助役を松岡禎丞さん、冨岡義勇矢役を櫻井孝宏さん、鱗滝左近次役を大塚芳忠さん、錆兎役を梶裕貴さん、真菰役を加隈亜衣さん、玄弥役を岡本信彦さん、産屋敷耀哉役を森川智之さん、案内役・黒髪役を悠木碧さん、案内役・白髪役を井澤詩織さん、鋼鐡塚役を浪川大輔さん、鎹鴉役を山﨑たくみさん、お堂の鬼役を緑川光さん、手鬼役を子安武人さんが演じる。

原作コミックは第15巻まで発売されている。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年8月19日(月)

2019年8月18日(日)

2019年8月17日(土)

2019年8月16日(金)

2019年8月15日(木)