■ 梶浦由記「FictionJunction」名義のニューアルバム収録曲発表

劇場版アニメ「空の境界」の主題歌を歌うKalafinaの音楽プロデューサーとして大ヒットを連発している梶浦由記さんのソロプロジェクト、FictionJunctionのニューアルバム「Everlasting Songs」が2月25日に発売されるが、その収録曲が発表された。

「Everlasting Songs」には、新曲となるオリジナルアニメDVD「ツバサ春雷記」のエンディングテーマ「記憶の森」のほか、FictionJunction名義の楽曲とセルフカバー全15曲が収録される。収録曲の詳細は以下の通りだ。

1 .「星屑」(朗読CDビロードうさぎテーマソング ベルベットの祈りセルフカバー)
2 .「記憶の森」(OADツバサ春雷記エンディングテーマ)
3 .「dream scape」(ツバサ・クロニクル挿入歌)
4 .「銀の橋」(アクエリアンエイジより)
5 .「風の街へ」(ツバサ・クロニクル挿入歌)
6 .「here we stand in the morning dew」(クロノクルセイドEDテーマ さよならソリティアカップリング曲)
7 .「synchronicity」(ツバサTOKYO REVELATIONS オープニングテーマ)
8 .「花守の丘」(北斗の拳「トキ伝」主題歌)
9 .「水の証」(機動戦士ガンダムSEED挿入歌)
10.「cazador del amor」(エルカザドより)
11.「秘密」(ノワールより)
12.「宝石」(コゼットの肖像エンディングテーマ)
13.「ユメノツバサ」(ツバサ・クロニクル挿入歌)
14.「みちゆき」(LOVELESS エンディングテーマ)
15.「everlasting song」(エレメンタルジェレイド挿入歌)
関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)

2016年11月30日(水)

今日予約開始の商品