■ TVアニメ「pet」最新キービジュアルとキャラクタービジュアルが公開

三宅乱丈先生の「ペット リマスター・エディション」を原作とするTVアニメ「pet」のキービジュアルとキャラクタービジュアルが解禁された。

異形に見開いた目玉のあるドアに、まるで吸い込まれていくかのように、虚ろな表情で揺蕩うヒロキ・司・悟。ヒトの記憶を操作する能力を持つ「pet(ペット)」たちが辿る運命とはー。

▼ヒロキ(CV:植田圭輔さん)
金魚の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。司の「ペット」。絶えず、司のことを一番に考えており、いずれは司と2人で真っ当な暮らしをしたいと思っている。

▼司(CV:谷山紀章さん)
水の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。「会社」内で蔑視されがちな「ペット」でありながらも、のし上がりたい野心を持っている。

▼悟(CV:小野友樹さん)
ドアの「イメージ」を持つ記憶操作能力者。林の「ペット」であり、彼の事を非常に慕っているがもう2年会えていない。林が不在の間は、桂木と仕事をこなしている。

■TVアニメ「pet」とは
三宅乱丈先生の「ペット リマスター・エディション」が原作。監督は大森貴弘さん、シリーズ構成は村井さだゆきさん、アニメーション制作をジェノスタジオが担当する。

人の脳内に潜り込み、記憶を操る能力を持つ者達がいた。彼らのその力は、事件の揉み消しや暗殺など、裏の世界で利用されてきた。人の精神を壊すほどのその力は、同時に彼ら自身の心を蝕んだ。彼らはお互いを鎖で縛り付け合うように、脆く危うい心を守った。彼らは恐れと蔑みからpet(ペット)と呼ばれた。

ヒロキ役を植田圭輔さん、司役を谷山紀章さん、悟役を小野友樹さん、林役を加瀬康之さんが演じる。TVアニメに先駆けて公演される舞台でも植田圭輔さんはヒロキ役を演じる。

(C)三宅乱丈・KADOKAWA/ツインエンジン
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年1月22日(水)

2020年1月21日(火)

2020年1月20日(月)

2020年1月19日(日)

2020年1月18日(土)

予約受付中の人気作品