■ 「アフリカのサラリーマン」に神谷浩史、鈴木達央、河西健吾が出演

10月よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「アフリカのサラリーマン」の追加キャストが発表された。カラカル役を神谷浩史さん、ラーテル役を鈴木達央さん、ミツオシエ役を河西健吾さんが演じる。

▼カラカル(CV:神谷浩史さん)
人事部所属のライオンの同期。物事には準備万端かつ慎重に臨むタイプだが、トラブルを避けきれないお動物好し(お人好し)。

▼ラーテル(CV:鈴木達央さん)
ライオンたちの隣の部に所属するミツオシエの上司。怖いもの知らずであることが自負のイキった輩であり、ライオンの怖い顔にも尻込みしない。

▼ミツオシエ(CV:河西健吾さん)
ライオンたちの隣の部の社員。他人の不幸は蜜の味で、いろんな意味でITを駆使している。オオハシに続くコンプライアンス的に大変アレな子である。

■TVアニメ「アフリカのサラリーマン」とは
原作はガム先生、監督・総作画監督・美術設定・美術監督・色彩設計・撮影監督は畳谷哲也さん、シリーズ構成・脚本は百瀬佑一郎さん、キャラクターデザインはpHスタジオ、アニメーション制作はHOTZIPANG。

サバンナも食物連鎖もカンケーない。日本的社会を生きるアフリカのサラリーマンの汗と涙の社蓄コメディ☆ アフリカの大手企業に勤める、ライオン、オオハシ、トカゲの3人もとい3匹が織りなすのは、荒ぶる暴言&奇行で日本人的社会を突破する日々。プロジェクトの無理強い、容赦ない減給…。人間以上に世知辛いサラリーマン生活を、アニマルたちが大奮闘! 日本中のサラリーマンが共感すること必至! サバンナも食物連鎖も完全に忘れ去った、アニマル会社員たちの日常がここに!!

ライオン役を大塚明夫さん、トカゲ役を津田健次郎さん、オオハシ役を下野紘さん、カメ社長役を石田彰さん、殺傷ハムスター役を木野日菜さん、シシ村役を喜多村英梨さん、ゴリ美役を小倉唯さん、カラカル役を神谷浩史さん、ラーテル役を鈴木達央さん、ミツオシエ役を河西健吾さんが演じる。

原作コミックは第3巻まで発売中だ。



(C)Project AFRICAN OFFICE WORKER
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月20日(金)

2019年9月19日(木)

2019年9月18日(水)

2019年9月17日(火)

2019年9月16日(月)

今日予約開始の商品