■ 「バビロンに興津和幸、宝亀克寿、置鮎龍太郎。主題歌はQ-MHzに

10月7日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「バビロン」の追加キャラクターとそのキャストが発表された。正崎の親友である半田有吉役を興津和幸さん、作品の舞台となる新域に関わる政治家の野丸龍一郎役を宝亀克寿さん、齋開化役を置鮎龍太郎さんが演じる。

「バビロン」は第1章「一滴の毒」、第2章「選ばれた死」、第3章「曲がる世界」の3章構成となっており、主題歌はQ-MHzが制作する。第1章の主題歌はQ-MHz feat.uloco.による「Live and let die」に決まった。

■TVアニメ「バビロン」とは
野﨑まど先生の同名シリーズが原作。監督は鈴木清崇さん、キャラクター原案はざいんさん、キャラクターデザインは後藤圭佑さん、音楽はやまだ豊さん、アニメーション制作はREVOROOT、製作はツインエンジン。

「その啓示は、静かにそっと訪れる―」 東京地検特捜部検事・正崎善は、事件の捜査中、奇妙な書面を発見する。そこには、毛や皮膚のまじった血痕と、紙一面を埋め尽くす『F』の文字。参考人のもとを訪ねる正崎だが、そこには信じがたい光景が広がっていた。

正崎善役を中村悠一さん、九字院偲役を櫻井孝宏さん、文緒厚彦役を小野賢章さん、瀬黒陽麻役をM・A・Oさん、守永泰孝役を堀内賢雄さん、半田有吉役を興津和幸さん、野丸龍一郎役を宝亀克寿さん、齋開化役を置鮎龍太郎さんが演じる。

(C)野﨑まど・講談社/ツインエンジン
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年10月13日(日)

2019年10月12日(土)

2019年10月11日(金)

2019年10月10日(木)

2019年10月9日(水)

予約受付中の人気作品