■ 「彼方のアストラ」最終話。故郷への帰還を前に世界の真実を知る

9月18日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「彼方のアストラ」#12「FRIEND-SHIP」のあらすじと場面、予告が公開された。
右腕を失いながらも、誰も憎まず今まで通りを貫くカナタ。惑星ガレムを出発する準備も着々と進み、5012光年の旅はいよいよ終着点を迎えようとしていた。そして、故郷への帰還を前に世界の真実を知るカナタたち。果たして、この真実をどう受け止めるのか。

■TVアニメ「彼方のアストラ」とは
「SKET DANCE」の篠原健太先生が少年ジャンプ+で連載していた同名コミックが原作。監督は安藤正臣さん、シリーズ構成は海法紀光さん、キャラクターデザインは黒澤桂子さん、アニメーション制作はLerche。

宇宙への往来が当たり前になった近未来で、9名の少年少女たちが惑星キャンプへと旅立つ。宇宙旅行に胸を躍らせながら出発した彼らを待ち受ける、予想外の事態とは……!?

カナタ・ホシジマ役を細谷佳正さん、アリエス・スプリング役を水瀬いのりさん、ザック・ウォーカー役を武内駿輔さん、キトリー・ラファエリ役を黒沢ともよさん、フニシア:ラファエリ役を木野日菜さん、ルカ・エスポジスト役を松田利冴さん、ウルガー・ツヴァイク役を内山昂輝さん、ユンファ・ルー役を早見沙織さん、シャルス・ラクロワ役を島﨑信長さんが演じる

原作コミックは全5巻で発売中だ。

(C)篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年10月13日(日)

2019年10月12日(土)

2019年10月11日(金)

2019年10月10日(木)

2019年10月9日(水)

予約受付中の人気作品