■ 「Re:ステージ!」最終話。KiRaReステージに予想外の反応起こる

9月29日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「Re:ステージ! ドリームデイズ♪」#12(最終話)「これが、私たちの」のあらすじと場面が公開された。
ついにプリズムステージ東京地区予選の決勝が開幕。新たに作り上げた歌詞を胸に気合十分の舞菜たち6人。しかし、抽選でステラマリスの次に登場することになり、紗由やかえだけでなく、めずらしく瑞葉も緊張気味になってしまう。そして決勝が始まり、ステラマリスの出番が終わると、いよいよ自分たちのステージへ挑もうとするKiRaReのメンバー。しかしその時、観客から予想もしていなかった反応が起こって……。

■TVアニメ「Re:ステージ! ドリームデイズ♪」とは
2015年月刊コンプティークでの小説連載開始を皮切りに、2016年CD発売、2017年1stライブ開催、スマホゲーム「Re:ステージ! プリズムステップ」配信と展開してきた「Re:ステージ!」プロジェクトのTVアニメ。監督は片貝慎さん、キャラクターデザインは谷口元浩さん、キャラクター原案は和泉つばすさん、シリーズ構成はteam yoree、制作はゆめ太カンパニー×グラフィニカ。

稀星学園高尾校中等部。遅めの山桜が散り始める頃、一人の少女が転校してくるところからこの物語は始まる。少女の名は式宮舞菜。抜群の歌と踊りのセンスを持つその少女は、とある理由でアイドルの夢を忘れ、新しい場所で平凡な日々を過ごそうとしていた。しかし謡舞踊部という廃部寸前のアイドル部と出会い、かつての夢が目覚め始める。一度はあきらめようとした夢に、舞菜は仲間たちとともに再び歩み始める。

式宮舞菜役を牧野天音さん、月坂紗由役を鬼頭明里さん、市杵島瑞葉役を田澤茉純さん、柊かえ役を立花芽恵夢さん、本城香澄役を岩橋由佳さん、長谷川みい役を空見ゆきさん、伊津村紫役を小澤亜李さん、伊津村陽花役を花守ゆみりさん、式宮碧音役を高橋未奈美さん、一条瑠夏役を諏訪彩花さん、岬珊瑚役を田中あいみさん、白鳥天葉役を日岡なつみさん、帆風奏役を阿部里果さん、緋村那岐咲役を長妻樹里さん、坂東美久龍役を山田奈都美さん、西館ハク役を佐藤実季さん、南風野朱莉役を高柳知葉さん、城北玄刃役を西田望見さんが演じる。

(C)Re:ステージ! ドリームデイズ♪ 製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年1月27日(月)

2020年1月26日(日)

2020年1月25日(土)

2020年1月24日(金)

2020年1月23日(木)

予約受付中の人気作品