■ 「この音とまれ!」第14話。澪という不思議な生徒が愛に声をかける

10月5日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「この音とまれ!」#14「一歩前へ」のあらすじと場面が公開された。
序盤こそ崩れながらも、邦楽祭で心揺さぶる演奏をした時瀬高校箏曲部。愛は救護室からの帰り、姫坂女学院のかずさに呼びとめられる。さとわに憧れ、追い続けてきたかずさは、今のさとわの音について思いの丈をぶつけてくる。さとわも密かにそれを聞いてしまうが、愛は――。さらに全ての学校の演奏が終わり各校の部員たちが揃う中、澪という不思議な生徒が愛に声をかけてきて。緊張が高まる中、ついに結果発表!!

■TVアニメ「この音とまれ!」とは
原作はアミュー先生、シリーズディレクターは水野竜馬さん、シリーズ構成・脚本は久尾歩さん、キャラクターデザインは山中純子さん、サブキャラクターデザインは小林利充さん、アニメーション制作をプラチナビジョンが担当する。

廃部寸前の時瀬高校箏曲部で一人になってしまった部長のもとを訪れたのは不良少年とその友達、そして箏の天才少女だった。それぞれの箏の音が紡ぐ青春学園物語―。

久遠愛役を内田雄馬さん、倉田武蔵役を榎木淳弥さん、鳳月さとわ役を種﨑敦美さん、高岡哲生役を細谷佳正さん、神崎澪役を蒼井翔太さん、足立実康役を石谷春貴さん、堺通孝役を古川慎さん、水原光太役を井口祐一さん、来栖妃呂役を松本沙羅さん、滝浪涼香役を浪川大輔さん、久遠源役を金尾哲夫さん、倉田武流役を花江夏樹さん、真白役を朝井彩加さん、久遠衣咲役を水樹奈々さんが演じる。

原作コミックは第19巻まで発売されている。

(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年10月23日(水)

2019年10月22日(火)

2019年10月21日(月)

2019年10月20日(日)

2019年10月19日(土)

予約受付中の人気作品