■ 「いもウザ」ドラマCD化決定。彩羽役は鈴代紗弓、真白は楠木ともり

著:三河ごーすと先生/イラスト:トマリ先生のいちゃウザ青春ラブコメ「友達の妹が俺にだけウザい」のドラマCD化が決定し、キャストが発表された。大星明照役を石谷春貴さん、小日向彩羽役を鈴代紗弓さん、月ノ森真白役を楠木ともりさん、小日向乙馬役を斉藤壮馬さん、影石菫役を花澤香菜さんが演じる。2020年3月に発売となる小説第4巻の特装版に同梱される。

「センパイセンパイ、テスト前ですしみんなでごはん食べましょー!☆」 期末試験まで2週間に迫る時期、《5階同盟》の面々はテスト前最後の晩餐という謎の建前で食事会をすることに。彩羽のノンストップなウザ絡みに悩まされつつ、効率的に準備を整えていく明照。しかし、真白がある問題を持ち込んできて……? ボーナストラックには「彩羽のウザ絡みボイス集」と「真白の塩対応ボイス集」が収録される。

スペシャルムービー第2弾「ウザ絡みが止まらない編」が公開された。

原作ノベルは2巻まで発売中だ。
馴れ合い無用、彼女不要、友達は真に価値ある1人だけ。青春の一切を「非効率」と切って捨てる俺・大星明照の部屋に入り浸るやつがいる。妹でも、友達でもない。ウザさ極まる面倒な後輩。親友の妹、小日向彩羽。「セーンパイ、デートしよーーっ! ……とか言われると思いましたー?」血の代わりにエナジードリンクが流れてそうなコイツは、ベッドを占拠したり、寸止め色仕掛けをしてきたりと、やたらと俺にウザ絡みしてきやがる。こっちは毎日忙しいってのに、お構いなしだ。しかしまあ、どいつもこいつも羨ましそうに見てくるのはどういうワケだ?と思ったら彩羽のやつ、外では明るく成績優秀、優しくて気配りができる清楚な優等生として大人気らしい。おいおい……だったら、どうしてお前は俺にだけウザいんだよ。

(C)Ghost Mikawa /SB Creative Corp. illustration:tomari
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月22日(金)

2019年11月21日(木)

2019年11月20日(水)

2019年11月19日(火)

2019年11月18日(月)

予約受付中の人気作品