■ 「アフリカのサラリーマン」6話。同僚に小さな不幸を贈るミツオシエ

11月10日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「アフリカのサラリーマン」第6話「アフリカの陰湿な同僚」のあらすじと場面が公開された。
ある日、夏休みをいかに過ごすか妄想を膨らませるオオハシにトカゲから夏休みが無くなったという残念なお知らせが入る。カメ社長に抗議に走るオオハシだったがそこでは意外な朗報が…! また別のある日には、同僚たちに小さな不幸を贈る社員ミツオシエが猛威を振るい、さらにはその上司のラーテルも現れて…!?

■TVアニメ「アフリカのサラリーマン」とは
原作はガム先生、監督・総作画監督・美術設定・美術監督・色彩設計・撮影監督は畳谷哲也さん、シリーズ構成・脚本は百瀬佑一郎さん、キャラクターデザインはpHスタジオ、アニメーション制作はHOTZIPANG。

サバンナも食物連鎖もカンケーない。日本的社会を生きるアフリカのサラリーマンの汗と涙の社蓄コメディ☆ アフリカの大手企業に勤める、ライオン、オオハシ、トカゲの3人もとい3匹が織りなすのは、荒ぶる暴言&奇行で日本人的社会を突破する日々。プロジェクトの無理強い、容赦ない減給…。人間以上に世知辛いサラリーマン生活を、アニマルたちが大奮闘! 日本中のサラリーマンが共感すること必至! サバンナも食物連鎖も完全に忘れ去った、アニマル会社員たちの日常がここに!!

ライオン役を大塚明夫さん、トカゲ役を津田健次郎さん、オオハシ役を下野紘さん、カメ社長役を石田彰さん、殺傷ハムスター役を木野日菜さん、シシ村役を喜多村英梨さん、ゴリ美役を小倉唯さん、カラカル役を神谷浩史さん、ラーテル役を鈴木達央さん、ミツオシエ役を河西健吾さんが演じる。

原作コミックは第4巻まで発売中だ。

(C)Project AFRICAN OFFICE WORKER
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月18日(月)

2019年11月17日(日)

2019年11月15日(金)

2019年11月14日(木)

2019年11月13日(水)

予約受付中の人気作品