■ 「ハイスコアガール」21話。ハルオと晶は2度目の大阪夏の陣に向け

11月29日より放送されるTVアニメ「ハイスコアガール」ROUND 21のあらすじと場面が公開された。
原付免許をとったハルオが大野家にやってくると、庭には思いつめたような晶が。晶にそんな表情をさせるのが何なのか、ハルオは気になって仕方がなかった。自分の中の晶の存在の大きさに気づき、宮尾を訪ね、自分の気持を確かめたハルオ。だが、ハルオは晶との決着を、晶に勝ってふさわしい男になることを望んでもいた。そんなハルオに土井が告げたのは『スーパーストリートファイターIIX』全国大会開催の記事。中学生のとき、晶と決勝で対決したあの大会。しかも場所は同じ大阪。ハルオの決意をくみ取った晶も承諾し、ふたりは2度目の大阪夏の陣に向けて腕を磨きはじめる。

■TVアニメ「ハイスコアガールとは
押切蓮介先生の同名コミックが原作。監督は山川吉樹さん、シリーズ構成は浦畑達彦さん、キャラクターデザインは桑波田満さん、アニメーション制作をJCスタッフが担当する。

「ポリゴン」って何?食えんの?そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凛として座していた──。主人公ハルオを通して描かれる’90年代アーケードラブコメディー!

矢口春雄役を天崎滉平さん、大野晶役を鈴代紗弓さん、日高小春役を広瀬ゆうきさん、宮尾光太郎役を興津和幸さん、土井玄太役を山下大輝さん、鬼塚ちひろ役を御堂ダリアさん、矢口なみえ役を新井里美さん、業田萌美役を伊藤静さん、じいや役をチョーさん、大野真役を赤崎千夏さん、沼田先生役を中村悠一さん、遠野先生役を植田佳奈さん、ニコタマちゃん役を井澤詩織さん、高田馬場サガット役を鈴村健一さん、大井町オルバス役を寺島拓篤さん、九品仏ブランカ役を諏訪部順一さん、玉川学園前サスカッチ役を小野賢章さん、ガイルさん役を安元洋貴さん、ザンギエフさん役を三宅健太さん、豪鬼さん役を武虎が演じる。

(C)押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガールⅡ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月14日(土)

2019年12月13日(金)

2019年12月12日(木)

2019年12月11日(水)

2019年12月10日(火)

予約受付中の人気作品