■ 「アフリカのサラリーマン」9話。ヌーヌー金融ヌージマが悪魔の囁き

12月1日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「アフリカのサラリーマン」第9話「アフリカの闇金くん」のあらすじと場面が公開された。
上司ラーテルの弔いパーティをウキウキで準備していたミツオシエ。しかし、実は天に召されていなかったラーテルに壁のクリーニング代を請求されてしまう。ヌーヌー金融を訪ねて、とりあえず三億円、というとりあえずの金額じゃない融資を望むミツオシエだが、合わせて上司の愚痴をこぼすとヌーヌー金融社長のヌージマから「やっちゃえよ」と悪魔のささやきが……。

■TVアニメ「アフリカのサラリーマン」とは
原作はガム先生、監督・総作画監督・美術設定・美術監督・色彩設計・撮影監督は畳谷哲也さん、シリーズ構成・脚本は百瀬佑一郎さん、キャラクターデザインはpHスタジオ、アニメーション制作はHOTZIPANG。

サバンナも食物連鎖もカンケーない。日本的社会を生きるアフリカのサラリーマンの汗と涙の社蓄コメディ☆ アフリカの大手企業に勤める、ライオン、オオハシ、トカゲの3人もとい3匹が織りなすのは、荒ぶる暴言&奇行で日本人的社会を突破する日々。プロジェクトの無理強い、容赦ない減給…。人間以上に世知辛いサラリーマン生活を、アニマルたちが大奮闘! 日本中のサラリーマンが共感すること必至! サバンナも食物連鎖も完全に忘れ去った、アニマル会社員たちの日常がここに!!

ライオン役を大塚明夫さん、トカゲ役を津田健次郎さん、オオハシ役を下野紘さん、カメ社長役を石田彰さん、殺傷ハムスター役を木野日菜さん、シシ村役を喜多村英梨さん、ゴリ美役を小倉唯さん、カラカル役を神谷浩史さん、ラーテル役を鈴木達央さん、ミツオシエ役を河西健吾さんが演じる。

原作コミックは第4巻まで発売中だ。

(C)Project AFRICAN OFFICE WORKER
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月14日(土)

2019年12月13日(金)

2019年12月12日(木)

2019年12月11日(水)

2019年12月10日(火)

予約受付中の人気作品