■ 第4期に先駆け「ヒロアカ THE MOVIE」に中村悠一演じるホークス

現在放送中のTVアニメ4期に先駆け、12月20日に全国東宝系にてロードショーとなる「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」にプロヒーローのホークスが登場する。中村悠一さんが演じることが発表された。

背中に大きな翼をもち、空を自在に飛翔するだけでなく、その羽一枚一枚を自由自在に操る個性“剛翼”を持つプロヒーロー。史上最年少でヒーローランキングのトップテンにランクインするほどヒーローとして大きな活躍をする一方で、どこか謎めいた雰囲気を持つ。

雪が降り続く冬のある夜。ヒーロー社会を壊そうと目論む死柄木弔が率いる敵(ヴィラン)連合が、密かに【何か】を運ぼうとしていた。その動きを事前にキャッチしたヒーローたちが、現場へと急行する。戦いの中、その【何か】が静かに目覚め、仲間とともに去って行った。「実験は、成功した─。」そんな言葉を残して。ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶじま)を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、出久たちは駐在ヒーローとして島の人々の生活を助け、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごしていた。しかしその静寂を切り裂くように、突如敵(ヴィラン)たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。あの夜、敵(ヴィラン)連合が運んでいた【何か】そのものであった。出久や爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵(ヴィラン)に立ち向かう! 果たして、島を襲うナインの目的とは!? そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、この最凶の敵(ヴィラン)から島の人々を守ることができるのか─!?

原作・総監修・キャラクター原案は堀越耕平先生、監督は長崎健司さん、脚本は黒田洋介さん、キャラクターデザインは馬越嘉彦さん、音楽は林ゆうきさん、アニメーション制作はボンズ。

(C)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会
(C)堀越耕平/集英社

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年1月22日(水)

2020年1月21日(火)

2020年1月20日(月)

2020年1月19日(日)

2020年1月18日(土)

予約受付中の人気作品