■ 「のうきん」最終話。古竜に敗れたマイルに語りかける声は誰か?

12月23日より放送開始となるTVアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」の第12話(最終話)「赤き誓いは不滅って言ったよね!」のあらすじと場面が公開された。
この世界の最強存在――古竜に敗北したマイル。転生の際、自ら望んで得た平均的な力では古竜に届かず、心が折れてしまう。そんなマイルに語りかける声は誰なのか? マイルを信じて古竜に立ち向かうレーナたちの運命は? そして、マイルは平凡な幸せを掴むことができるのか? これが最後だ、燃えろ『赤き誓い』!

■TVアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」とは
原作:FUNA先生、イラスト:亜方先生の人気ライトノベルが原作。人よりちょっとだけ“できる子”だった女子高生、栗原海里が、ある事故をきっかけに異世界へ転生。ファンタジーのような異世界を舞台に、魔法やバトル、仲間との友情や少女たちの絆が描かれる。

とある事故をきっかけに異世界へ転生してしまった人よりちょっとだけ「できる子」だった女子高生・栗原海里(くりはらみさと) 彼女がその新しい世界で望んだものは… 「わたし、普通に友達をつくって、普通の生活を送りたい―」
マイル役を和氣あず未さん、レーナ役を徳井青空さん、メーヴィス役を内村史子さん、ポーリン役を田澤茉純さん、ナノちゃん役を羽多野渉さん、レニー役を河野ひよりさんが演じる。

原作ノベルは12巻まで発売中。
(C)FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年4月7日(火)

2020年4月6日(月)

2020年4月5日(日)

2020年4月4日(土)

2020年4月3日(金)

予約受付中の人気作品