■ 「神田川JET GIRLS」11話。決勝目前に凛は「実家に帰らせて…」と

12月24日より放送開始されるTVアニメ「神田川JET GIRLS」#11「凛、実家へ帰る」のあらすじと場面、予告が公開された。
決勝進出を決めた凛とミサ。しかし決勝目前にミサは、ジェットレースをやめたきっかけとなった過去のコンプレックスに思い悩む。一方の凛はレースのライン取りを何年も前の母親の動きを参考にしていたため、これではオルカーノの性能を引き出せてないと悟り、思い切った行動にでる。そしてミサも、《水龍會》の二人に誘われジェットレース強化合宿に参加するのだった。

■TVアニメ「神田川JET GIRLS」とは
KADOKAWA×マーベラス×EGG FIRMが放つTVアニメやゲームなどのマルチメディアで展開するプロジェクト。監督は金子ひらくさん、シリーズ構成は雑破業さん、キャラクター原案は鳴子ハナハルさん、キャラクターデザインは宮澤努さん、アニメーション制作はティー・エヌ・ケー。

マシンを操作する「ジェッター」とウォーターガンで対戦相手を攻撃する「シューター」の二人一組でマシンに乗り、水面を駆けるスポーツ「ジェットレース」がメジャーとなった世界。伝説のジェッターを母に持ち、自身もジェットレーサーを夢見る波黄凛は、故郷の島を旅立ち、東京・浅草へとやってくる。そこでクールな美少女、蒼井ミサと出会い、ふたりはパートナーに。ライバルたちとレースを繰り広げながら少しずつ絆を深めていく。

波黄凛役を篠原侑さん、蒼井ミサ役を小原莉子さん、紫集院かぐや役を田所あずささん、満腹黒丸役を洲崎綾さん、パン・ツウィ役を大久保瑠美さん、パン・ティナ役を大空直美さん、ジェニファー・ピーチ役をLynnさん、エミリー・オレンジ役をファイルーズあいさん、白石マナツ役を安済知佳さん、緑川ゆず役を前田佳織里さん、環楓花役を朝井彩加さん、翠田いのり役を内田彩さんが演じる。

(C)2019KJGPARTNERS
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年5月27日(水)

2020年5月26日(火)

2020年5月25日(月)

2020年5月24日(日)

2020年5月23日(土)

予約受付中の人気作品