■ 「バビロン」最終章となる第3章「曲がる世界」は12/30~放送開始

第7話「最悪」にて衝撃かつ残虐的な結末を迎えたTVアニメ「バビロン」の最終章となる第3章「曲がる世界」の最新放送日時が公開された。第8話は12月30日より、第9話は2020年1月6日より放送される。

第8話
TOKYO MX 12月30日22:00~
BS11 12月30日24:00~
AT-X 12月30日24:30~
Amazon Prime Video 12月29日22:00~

第9話~12話
TOKYO MX 1月7日より毎週火曜25:35~
BS11 1月6日より毎週月曜26:00~
AT-X 1月6日より毎週月曜24:30~
Amazon Prime Video 1月6日より毎週月曜22:00~

絶望の先に辿り着く、「悪とは何か」の答えとは。公開討論の末に域議選挙が行われ、新域では自殺法の運用が本格的に始まろうとしていた。齋拉致計画の一件で捜査班全員の死に直面した正崎は、依然として絶望の淵に立っていた。憎むべき人間はただ一人。“最悪の女”曲世愛を正崎は再び追う。正義、そして悪とは何かを、己に問い続けながら。

■TVアニメ「バビロン」とは
野﨑まど先生の同名シリーズが原作。監督は鈴木清崇さん、キャラクター原案はざいんさん、キャラクターデザインは後藤圭佑さん、音楽はやまだ豊さん、アニメーション制作はREVOROOT、製作はツインエンジン。

「その啓示は、静かにそっと訪れる―」 東京地検特捜部検事・正崎善は、事件の捜査中、奇妙な書面を発見する。そこには、毛や皮膚のまじった血痕と、紙一面を埋め尽くす『F』の文字。参考人のもとを訪ねる正崎だが、そこには信じがたい光景が広がっていた。

正崎善役を中村悠一さん、九字院偲役を櫻井孝宏さん、文緒厚彦役を小野賢章さん、瀬黒陽麻役をM・A・Oさん、守永泰孝役を堀内賢雄さん、半田有吉役を興津和幸さん、野丸龍一郎役を宝亀克寿さん、齋開化役を置鮎龍太郎さんが演じる。

(C)野﨑まど・講談社/ツインエンジン
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年2月27日(木)

2020年2月26日(水)

2020年2月25日(火)

2020年2月23日(日)

2020年2月22日(土)

予約受付中の人気作品