■ 「宝石商リチャード氏の謎鑑定」8話。晶子のお見合い知り意気消沈

2月27日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」第7話「受けつぐ翡翠」のあらすじと場面、予告が公開された。
大学の同級生の谷本晶子がお見合いをすることになったと知り、意気消沈する正義。正義は石好きの晶子に仄かな想いを抱いていた。手に残ったのはプレゼントするつもりでリチャードから買った涙型のアクアマリンのルースだけ。晶子に何も言えずに気落ちしてエトランジェに戻る正義だが、リチャードは後悔しないようにと優しく背中を押す。しかしその背景には正義の知らないリチャードの過去があるようなのだが……。

■TVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」とは
著:辻村七子/装画:雪広うたこの小説が原作。監督は岩崎太郎さん、構成・脚本は國澤真理子さん、キャラクターデザイン・総作画監督は近藤奈都子さん、アニメーション制作は朱夏。

正義感の強い大学生・中田正義はある夜、酔っ払いに絡まれていた美貌の外国人・リチャードを助ける。彼が宝石商であることを知り、祖母が死ぬまで隠し持っていたいわくつきの指輪の鑑別を依頼した正義。リチャードの鑑別により明らかになったのは、彼女の過去、真実、そして想いだった。それをきっかけに、正義はリチャードが店主を務める銀座の宝石店「ジュエリー・エトランジェ」でアルバイトとして働くことになる。エトランジェに日々持ち込まれる様々な“謎”を紐解く中で、少しずつ変化していくリチャードと正義の関係性。しかし2人には、それぞれ誰にも明かすことのない秘密があった―。

リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン役を櫻井孝宏さんが、中田正義役を内田雄馬さん、谷本晶子役を花澤香菜さん、下村晴良役を井口祐一さんが演じる。

(C)辻村七子/集英社・宝石商リチャード氏の謎鑑定製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年4月4日(土)

2020年4月3日(金)

2020年4月2日(木)

2020年4月1日(水)

2020年3月31日(火)

予約受付中の人気作品