■ 「宇崎ちゃんは遊びたい!」宇崎のウザカワっぷりを楽しめるPV1弾

7月から放送されるTVアニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」のキャラ設定が公開された。

19歳の大学2年生。桜井の高校時代の部活の後輩。大学でいつも一人の桜井を不憫に思い、何かとちょっかいをかけている。ノリとテンションで行動する脳天気なタイプ。勉強やスポーツは苦手だが、ゲームは得意……!?

20歳の大学3年生。騒々しい空間が苦手で、一人で静かに過ごすのが好き。宇崎には“ぼっち”扱いされ、毎日絡まれ続けている。目つきは悪いが礼儀正しい常識人で、宇崎の突飛な行動にツッコミを入れることが多い。

21歳の大学4年生。桜井がバイトをしている「喫茶アジア」のマスターの娘。宇崎と桜井と同じ大学に通っている。趣味は人間観察。桜井と宇崎の関係に興味津々だが、基本は静観。父親とともに二人の関係を温かく見守っている。

21歳の大学3年生。宇崎と桜井と同じ大学に通う、桜井の数少ない友人。桜井のことは「サク」と呼ぶ。イケメン、金持ち、スポーツ万能だが、性格に問題あり。宇崎の存在を知り、桜井との関係に興味を持つ。

宇崎のウザカワっぷりをたっぷり楽しめるPV第1弾が公開された。

■TVアニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」とは
丈先生の同名コミックが原作。監督は三浦和也さん、シリーズ構成はあおしまたかしさん、キャラクターデザインは栗原学さん、制作はENGI。

静かなキャンパスライフを満喫する大学3年生・桜井真一。一人で過ごしたいだけなのに、“ぼっち”扱いしてくる後輩・宇崎花に絡まれ、平穏な生活は一変! いじられ、けなされ、からかわれ……。毎日毎日、宇崎ちゃんのウザ絡みに振り回されることに! 騒がしい日常はうんざりだけど、でも、一緒に過ごす時間はなんだか退屈しなくて――。
「ぼっちより、二人のほうが絶対楽しいッスよ!」
生意気なのに、どこか憎めない“ウザカワ系”後輩との青春ドタバタラブコメ、ついにスタート!

宇崎花役を大空直美さん、桜井真一役を赤羽根健治さん、亜細亜実役を竹達彩奈さん、榊逸仁役を髙木朋弥さんが演じる。

原作コミックは第4巻まで発売中だ。

(C)2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年5月25日(月)

2020年5月24日(日)

2020年5月23日(土)

2020年5月22日(金)

2020年5月21日(木)

予約受付中の人気作品