■ 「啄木鳥探偵處」3話。平井太郎と名乗る男の推理に文士たち驚嘆

4月27日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「啄木鳥探偵處」第三首「さりげない言葉」のあらすじと場面が公開された。
京助が警察に逮捕されてしまった。真相に迫るべくミルクホールに集まった萩原朔太郎と野村胡堂ら友人の文士たちがそれぞれ推理を披露することに。さらに、夏目漱石の紹介でやって来た芥川龍之介も謎解きに参戦するが、どれも決め手にはかける。悩む一同の前に平井太郎と名乗る少年が現れ、一昨日の夜に全ての原因があると語り始める。その見事な推理に驚く文士一同。その推理とは?

第3話ゲストキャラクターの夏目漱石役を三木眞一郎さんが演じる。
文士達の憧れの小説家。責任感が強く面倒見が良い。芥川龍之介をはじめ多くの文士たちから慕われている。啄木とは朝日新聞の同僚で、時折、啄木の小説にアドバイスをしている。

■TVアニメ「啄木鳥探偵處」とは
第3回創元推理短編賞を受賞した伊井圭先生の本格ミステリ小説が原作。総監督は江崎慎平さん、監督は牧野友映さん、シリーズ構成は岸本卓さん、キャラクター原案は佐木郁さん、キャラクターデザインは原修一アさん、アニメーション制作はライデンフィルム。

浅草十二階こと凌雲閣で幽霊が目撃された――。明治42年、学者・金田一京助のもとへ石川啄木が持ち込んできた、幽霊騒動を報じる新聞記事。家族を養うため探偵業を始めた啄木から強引に誘われ、京助は助手役として調査に加わったのだが……。

石川啄木役を浅沼晋太郎さん、金田一京助役を櫻井孝宏さん、野村胡堂役を津田健次郎さん、平井太郎役を小野賢章さん、吉井勇役を斉藤壮馬さん、萩原朔太郎役を梅原裕一郎さん、若山牧水役を古川慎さん、芥川龍之介役を林幸矢さんが演じる。

(C)2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年5月26日(火)

2020年5月25日(月)

2020年5月24日(日)

2020年5月23日(土)

2020年5月22日(金)

予約受付中の人気作品