■ 貴族令嬢つながりで「はめふら」×「アルテ」がコラボ。漫画を公開

TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」とTVアニメ「アルテ」のコラボイラストが公開された。

貴族令嬢つながりでカタリナとアルテが貴族令嬢同盟を組むことに。同盟のフラグ(旗)を掲げるコラボイラストが公開された。

アルテとカタリナ、二人を取り巻く登場人物たちのコラボ4コマ漫画が発表されていく。

■TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」とは
原作は著:山口悟先生/イラスト:ひだかなみ先生の同名小説。監督は井上圭介さん、キャラクターデザインは大島美和さん、シリーズ構成は清水恵さん、アニメーション制作はSILVER LINK.。

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『 FORTUNE LOVER 』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを! ゲームでカタリナに用意されている結末は、良くて国外追放…最悪、殺されてしまう…そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!! 勘違い?人たらしラブコメディの幕が上がる。

カタリナ・クラエス役を内田真礼さん、ジオルド・スティアート役を蒼井翔太さん、キース・クラエス役を柿原徹也さん、アラン・スティアート役を鈴木達央さん、ニコル・アスカルト役を松岡禎丞さん、キース・クラエスの幼少期を瀬戸麻沙美さん、キース・クラエスの幼少期を雨宮天さん、アラン・スティアートの幼少期を田村睦心さん、ニコル・アスカルトの幼少期をM・A・Oさん、メアリ・ハント役を岡咲美保さん、ソフィア・アスカルト役を水瀬いのりさん、マリア・キャンベル役を早見沙織さん、シリウス・ディーク役を増田俊樹さん、アン・シェリー役を和氣あず未さんが演じる。

原作ノベルは第9巻まで発売中だ。

(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

■TVアニメ「アルテ」とは
月刊コミックゼノンに連載されている大久保圭先生の同名コミックが原作。監督は浜名孝行さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、設定考証は鈴木貴昭さん、キャラクターデザイン・総作画監督は宮川智恵子さん、サブキャラクターデザインは宮地聡子さん、アニメーション制作はSeven Arc。

舞台は16世紀初頭のフィレンツェ。絵画や彫刻が盛んな都で貴族の娘として生まれたアルテは、物心ついた頃から絵を描くことに夢中。いずれは画家になるという夢を抱きながら日々を過ごすアルテだったが、時代の流れが「女性が画家になること」を良しとしなかった。そこでアルテは、人生最大の決断を迫られる……。ルネサンス期に、ひとりの少女が夢に向かってひた走る、中世ヒューマンドラマ。多くの困難にぶつかりながらも、絵を描きたいと願う熱意と「自分らしく」生きようとする前向きな姿を描くその物語は、ふれるすべての人々の共感を呼び起こす。

アルテ役を小松未可子さん、レオ役を小西克幸さん、アンジェロ役を榎木淳弥さん、ヴェロニカ役を大原さやかさん、ダーチャ役を安野希世乃さん、ユーリ役を鳥海浩輔さん、カタリーナ役をM・A・Oさん、ソフィア役を田中理恵さん、ダフネ役を戸松遥さんが演じる。

原作コミックは第13巻まで発売中。

(C)大久保圭/NSP,アルテ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年5月26日(火)

2020年5月25日(月)

2020年5月24日(日)

2020年5月23日(土)

2020年5月22日(金)

予約受付中の人気作品