■ 「魔王城でおやすみ」に下野紘、小山力也。熊之股鍵次先生応援絵

TVアニメ「魔王城でおやすみ」の熊之股鍵次先生による描き下ろしアニメ応援イラストが公開された。また、キャラクター設定が公開され、追加キャストが発表された。


勇者アカツキ役を下野紘さん、はりとげマジロ役を小山力也さんが演じる。

▼勇者アカツキ(CV:下野紘さん)
さらわれたスヤリス姫を救うために立ち上がった勇者。熱血漢で真っ直ぐな、まさに勇者タイプ。ただ、姫からは「アなんとか君」と呼ばれ、ずっと名前や存在を覚えてもらえていない。

▼はりとげマジロ(CV:小山力也さん)
背中にたくさんのトゲを備えた魔獣族の魔物。下っ端兵士として魔王城で働いている。体長は2m。武闘派のように見えるが、頼まれると断れないタイプで、周囲のツッコミ役に回ることが多いため、友達も多い。

▼でびあくま
スヤリス姫の身の回りのお世話をしている下級魔物。愛されボディで、ふわふわの体毛から良い綿がとれる。誘惑に弱く、流されやすい性格。魔王城にたくさん生息しており、仲間といることが多い。

■TVアニメ「魔王城でおやすみ」とは
熊之股鍵次先生の同名コミックが原作。監督は山﨑みつえさん、シリーズ構成は中村能子さん、キャラクターデザインは菊池愛さん、アニメーション制作は動画工房。

かつて、人と魔が交わり、共に存在した時代。魔王は人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した──。囚われのスヤリス姫は、檻の中でつぶやく。「…寝る以外…することがない」。牢をこっそり抜け出して、よりよい安眠を求め魔王城を…探索!? 自由気ままな人質姫が魔物たちを巻き込んで好き勝手!! 新感覚、睡眠ファンタジーコメディ!

スヤリス姫を水瀬いのりさん、魔王タソガレ役を松岡禎丞さん、あくましゅうどうし役を石川界人さん、勇者アカツキ役を下野紘さん、はりとげマジロ役を小山力也さんが演じる。

原作コミックは第14巻まで発売中だ。

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年7月11日(土)

2020年7月10日(金)

2020年7月9日(木)

2020年7月8日(水)

2020年7月7日(火)

予約受付中の人気作品