■ 「神之塔」10話。深い傷を負ったラヘルは夜との再会を果たし何思う

6月3日より放送されるTVアニメ「神之塔 -Tower of God-」第十話「悲しみの先に」のあらすじと場面が公開された。
深い傷を負ったラヘル。彼女は、夜との再会を果たし何を思うのか。色々な思惑が入り乱れる中、先へ進むためにそれぞれが下した決断。悲しみの先に待つものとは。

1話から9話のおさらいとなるダイジェスト映像が公開された。

■TVアニメ「神之塔 -Tower of God-」とは
SIU先生がNAVER WEBTOON(LINEマンガ)に連載しているウェブコミック「神之塔」が原作。監督は佐野隆史さん、副監督は花井宏和さん、シリーズ構成は吉田恵里香さん、キャラクターデザインは工藤昌史さん・谷野美穂さん、音楽はKevin Penkinさん、アニメーション制作はテレコム・アニメーションフィルム。

塔を登れば、全てが手に入る。塔の頂上にはこの世のすべてがあり、この世界を手に入れる……神になれる。これは星を見たくて塔を登る少女・ラヘルと、そんな彼女がいれば何もいらない少年・夜の、始まりと終わりの物語。

夜役を市川太一さん、ラヘル役を早見沙織さん、クン・アゲロ・アグネス役を岡本信彦さん、ラーク・レクレイシャー役を三宅健太さん、ユリ・ザハード役を本多真梨子さん、アナク・ザハード役を関根明良さん、エンドロシ・ザハード役を末柄里恵さん、へドン役を大塚芳忠さん、エヴァン・エドロック役を興津和幸さん、シビス役を江口拓也さん、ハツ役を深町寿成さんが演じる。

(C)Tower of God Animation Partners
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年7月7日(火)

2020年7月6日(月)

2020年7月5日(日)

2020年7月4日(土)

2020年7月3日(金)

予約受付中の人気作品