■ 「イエスタデイをうたって」11話。晴は家から出た陸生と榀子に遭遇

6月13日よりテレビ朝日の新しい深夜アニメ枠「NUMAnimation」にて放送されるTVアニメ「イエスタデイをうたって」第11話「はるの嵐」のあらすじと場面が公開された。
警察からの電話で晴の家に向かった陸生。空き巣の被害はなかったものの、晴に懇願され家に泊まることにした。ゆっくり話す機会がありながらも、陸生は榀子とのことは言えないでいた。一方、榀子も徐々に進展して行く陸生との関係を浪に言えないでいた。晴はお礼を口実に自分が作ったベーグルサンドを持って陸生のアパートに向かうが、家から出てきた陸生と榀子に遭遇してしまう…。

■TVアニメ「イエスタデイをうたって」とは
冬目景先生の同名コミックが原作。監督は藤原佳幸さん、脚本は田中仁さん、キャラクターデザインは谷口淳一郎さん、音響監督は土屋雅紀さん、アニメーション制作は動画工房。

大学卒業後、コンビニでバイトをする魚住。そんな彼の前にある日カラスを連れた少女・晴が現れた…。仕事、恋愛、未来、過去…自分は一体どうしたらいい? 大人になりかけの4人の男女が織り成す珠玉の青春ストーリー。

魚住陸生役を小林親弘さん、野中晴役を宮本侑芽さん、森ノ目榀子役を花澤香菜さん、早川浪役を花江夏樹さん、木ノ下役を鈴木達央さん、狭山杏子役を坂本真綾さん、福田タカノリ役を寺島拓篤さん、福田梢役を洲崎綾さん、杜田役を名塚佳織さん、滝下克美役を堀江瞬さん、湊役を小野友樹さん、柚原チカ役を喜多村英梨さん、カンスケ役を前川涼子さんが演じる。

原作コミックは全11巻で発売中だ。

(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年8月9日(日)

2020年8月7日(金)

2020年8月6日(木)

2020年8月5日(水)

2020年8月4日(火)

予約受付中の人気作品