■ 田舎の水族館部が舞台のJK百合「熱帯魚は雪に焦がれる」第7巻

萩埜まこと先生の漫画「熱帯魚は雪に焦がれる」第7巻が発売された。

主人公の女子校生・天野小夏が都会から田舎の高校へと転校し、水族館部の部員・帆波小雪と出会ったことから始まる百合恋愛漫画。転校先の高校には水族館があり、学校でも有名人の才色兼備な小雪と仲良くなり、小雪のさまざまな側面を知って惹かれていく。

小夏は、ふたりをつないでいたものが「孤独」だと感じていた。そして、徐々に変わりゆく小雪との絆が薄れることに怯えてもいた。ある日、小夏はついにその感情を爆発させてしまう。小雪は、そんな小夏に真正面から向き合おうと決心する――。

・Amazon「熱帯魚は雪に焦がれる7」
・Amazon「熱帯魚は雪に焦がれる7」(※Kindle版)
ComicWalker「熱帯魚は雪に焦がれる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年7月9日(木)

2020年7月8日(水)

2020年7月7日(火)

2020年7月6日(月)

2020年7月5日(日)

予約受付中の人気作品