■ 「神達に拾われた男」に早見沙織、子安武人。優しさに包まれたPV

10月より放送されるTVアニメ 「神達に拾われた男」の第1弾PVが公開された。

異世界に転生したリョウマが三柱の神達・ジャミール公爵家らと出会い、やさしさに包まれた異世界スローライフを過ごす様子が描かれている。

追加キャラクターとそのキャストが発表された。エリーゼ役を早見沙織さん、ラインバッハ役を子安武人さんが演じる。

▼エリーゼ(CV:早見沙織さん)
ラインハルトの妻であり、魔法を得意とする異世界転移者の血の家系。心優しく、リョウマを常に案じている。優秀な従魔術師で、狼系の魔獣100匹以上と契約している。

▼ラインバッハ(CV:子安武人さん)
ラインハルトの父で、公爵家の先代当主。ラインハルトらとともにリョウマを見守っている。優秀な従魔術師であり、10匹以上の竜種と契約している。

コミカライズを担当している蘭々先生がTVアニメ化お祝いイラストとコメントを公開した。

アニメ放送おめでとうございます!! 動いて、喋って、踊る(?)リョウマ君が見れるという事でもう想像するだけでもワクワクしてしまいます。プリンプリンするスライム達の活躍や、格好いい公爵家の人たち、可愛いエリアちゃん…みんなとテレビでお会いできる日を楽しみに、YouTubeのプロモ画像を何度も見ています!

■TVアニメ「神達に拾われた男」とは
監督は柳瀬雄之さん、シリーズ構成・脚本は筆安一幸さん、キャラクターデザイン・総作画監督は出口花穂さん、アニメーション制作はMAHO FILM。

ブラック企業にシステムエンジニアとして勤めている39歳の独身サラリーマン竹林竜馬はひとりアパートであっけない最後を遂げる。天界に召された竜馬だったが、創造神、愛の女神、生命の神に協力を求められ、子どもの姿で異世界へ転生!?深い森で一人、のんびり暮らし始めた8歳のリョウマは、魔法でテイムしたスライムたちの研究にのめり込みながら新しい人生を謳歌する。やさしい人たちに囲まれて毎日が楽しい、まったり異世界スローライフファンタジー!

リョウマ役を田所あずささん、エリアリア役を桑原由気さん、ラインハルト役を小野大輔さん、ミーヤ役を高野麻里佳さん、ガイン役を清川元夢さん、ルルティア役を井上喜久子さん、クフォ役を小市眞琴さん、竹林竜馬役を安元洋貴さん、田淵役を古川慎さん、エリーゼ役を早見沙織さん、ラインバッハ役を子安武人さんが演じる。

原作ノベルは第8巻まで発売されている。

(C)Roy・ホビージャパン/『神達に拾われた男』製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年8月5日(水)

2020年8月4日(火)

2020年8月3日(月)

2020年8月2日(日)

2020年7月31日(金)

予約受付中の人気作品