■ 「第1回 ブルーレイ大賞」で「攻殻機動隊2.0」が部門賞を受賞

「デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン」(DEGジャパン)が主催する「DEGジャパン・アワード 第1回 ブルーレイ大賞」の受賞作品発表され、昨年12月にリリースされたBlu-ray「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」が「ベスト高音質賞(映像部門)」を受賞した。

「デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン」は、映像コンテンツメーカーや映像機器メーカーが加盟する次世代デジタルエンターテイメントの普及団体で、「DEGジャパン・アワード ブルーレイ大賞」は優れたブルーレイソフトを表彰するもの。

第1回の記念すべきグランプリには、日本でも昨年夏に公開されたハリウッド映画「ダークナイト」が輝いたほか、「ベスト・インタラクティビティ賞」を、フルCG劇場版アニメ「バイオハザード ディジェネレーション」が受賞している。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

今日予約開始の商品