■ 「恋と呼ぶには気持ち悪い」は2021年春。ティザービジュアル公開

TVアニメ化が発表されていた社会人×女子高生の年の差ラブコメディ「恋と呼ぶには気持ち悪い」の放送時期が2021年春と決まり、初のアニメ絵となるティザービジュアルが公開された。

恋に落ちたら、愛が止まらない。ひょんなことから妹の親友の女子高生・有馬一花と出会った 女癖の悪い高スペック社会人・天草亮は、彼女に狂信的な恋をする。一方、彼の直球すぎるアプローチをひたすら気持ち悪がる一花は 亮を容赦なく罵倒するが、いつも愛情表現の裏返しとして受け取られてしまう……。

原作はもぐす先生、監督は中山奈緒美さん、助監督は山田卓さん、シリーズ構成は柿原優子さん、キャラクターデザイン・総作画監督は藤田まり子さん、アニメーション制作はノーマッド。

原作コミックは第7巻まで発売中だ。

(C)もぐす・一迅社/恋きも製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年10月5日(水)

2022年10月4日(火)

2022年10月3日(月)

2022年10月2日(日)

2022年10月1日(土)