■ 「リゼロ」50話。大兎相手にスバルとベアトリスの初陣が幕開ける

3月24日よりAT-X、TOKYO MX、BS11ほかにて放送されるTVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」2nd season 50話(最終回)「月下、出鱈目なステップ」のあらすじと場面と予告が公開された。
ロズワールが発動させた天候を操る大魔法よって、大量のマナが発生していることを嗅ぎつけた大兎は、徐々に聖域へと集まり始める。ロズワールとラムを連れて墓所へと避難するエミリアたちだったが、まるで全てを覆い尽くすような大兎の群れが迫っていた。絶体絶命かと思われたそのとき、エミリアの元にスバルとベアトリスがやって来る。三大魔獣の一翼である大兎を相手に、スバルとベアトリスの初陣が幕を開ける。

■TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とは
原作は長月達平先生の同名小説。キャラクター原案は大塚真一郎先生、監督は渡邊政治さん、シリーズ構成は横谷昌宏さん、キャラクターデザイン・総作画監督は坂井久太さん、音楽は末廣健一郎さん、アニメーション制作はWHITE FOX。

俺が必ず、お前を救ってみせる。魔女教大罪司教「怠惰」担当ペテルギウス・ロマネコンティを打倒し、エミリアとの再開を果たしたナツキ・スバル。辛い決別を乗り越え、ようやく和解した二人だったが、それは新たな波乱の幕開けだった。想像を超える絶体絶命の危機、そして襲い来る無慈悲な現実。少年は再び過酷な運命に立ち向かう。

ナツキ・スバル役を小林裕介さん、エミリア役を高橋李依さん、パック役を内山夕実さん、レム役を水瀬いのりさん、ラム役を村川梨衣さん、ベアトリス役を新井里美さん、ロズワール・L・メイザース役を子安武人さん、フェルト役を赤﨑千夏さん、ラインハルト・ヴァン・アストレア役を中村悠一さん、クルシュ・カルステン役を井口裕香さん、フェリックス・アーガイル役を堀江由衣さん、ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア役を堀内賢雄さん、アナスタシア・ホーシン役を植田佳奈さん、ユリウス・ユークリウス役を江口拓也さん、プリシラ・バーリエル役を田村ゆかりさん、エルザ・グランヒルテ役を能登麻美子さん、ペテルギウス・ロマネコンティ役を松岡禎丞さん、オットー・スーウェン役を天﨑滉平さん、ペトラ・レイテ役を高野麻里佳さん、フレデリカ・バウマン役を名塚佳織さん、ガーフィール・ティンゼル役を岡本信彦さん、リューズ・ビルマ役を田中あいみさん、エキドナ役を坂本真綾さんが演じる。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)