■ 「エデン」に新垣樽助、桑原由気、甲斐田裕子。ビジュアル、PVも

5月27日よりNetflixにて全世界独占配信されるオリジナルアニメシリーズ「エデン」のキーアートと本予告、追加キャストが公開された。

大人になったサラと2体のロボットが描かれる。2体のロボットは不思議と安らぎに包まれてほほ笑んでるように感じられ、まさに1人と2体は"家族"そのもの。美しい自然にどこまでも覆われた<エデン>で、サラたち家族が過ごす穏やかな時間は守られるのか?サラの冒険と人間とロボットの間に芽生えた家族の絆を描く物語の行方に、期待が高まる。

人間がいないはずの<エデン>で、サラを呼ぶ不思議な声の正体が明らかに。サラを<エデン>に呼び寄せていたのはAI(人工知能)=チューリヒ。チューリヒは「あなたは人間を助けなければならない」とサラに告げるが、現在の<エデン>はロボットだけが暮らし、人間は有害な悪の存在とみなされる世界。サラは「人間は本当に有害な存在なのかな?この世界に人間は必要だと思う?」と問いかけるが、<エデン>に隠された謎と、ロボットの両親の危機に対面したとき、サラは果たしてどんな答えにたどり着くのか?

サラが"ジョーおじさん"と呼びE92やA37とともにサラの成長を見守るS566役を新垣樽助さん、<エデン>からサラを呼ぶAIチューリヒ役を桑原由気さん、人間を排除しようとする指導者ロボット・ゼロの補佐を務めるAIジュネーブ役を甲斐田裕子さんが演じる。

監督は入江泰浩さん、キャラクターデザインは川元利浩さん、脚本はうえのきみこさん、コンセプトデザインはクリストフ・フェレラさん、アートディレクターはクローバー・シェさん、音楽はケビン・ペンキンさん、プロデューサーはジャスティン・リーチさん。

何千年もの先の未来に、ゼロという指導者ロボットが率いるロボットだけが暮らす世界「エデン3」があった。農業用ロボットとして暮らしていたE92とA37はある日、サラという名の赤ちゃんが入ったカプセルを偶然発見し眠りから目覚めさせてしまう。人間が悪者であるとされているこの世界では、サラが危険だと考えた2体は、エデンの外へと彼女を運び出し、安全な場所で密かに育てていく。2体の元ですくすくと成長したサラは、ある日遠くから自分を呼ぶ声に気づく。それはあのロボットしかいないはずの「エデン3」からだった─。

サラ役を高野麻里佳さん、E92役を伊藤健太郎さん、A37役を氷上恭子さん、ゼロ役を山寺宏一さん、S566役を新垣樽助さん、AIチューリヒ役を桑原由気さん、AIジュネーブ役を甲斐田裕子さんが演じる。

┃タイトル:『エデン』
┃配信表記:Netflixオリジナルアニメシリーズ『エデン』5月27日(木)より全世界独占配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)