■ 「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」新キャラ嵐山ギンガを蒼井翔太

テレビ東京系6局ネットにて放送中のTVアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」の追加キャストが発表された。嵐山ギンガ役を蒼井翔太さんが演じる。

京都府京都市に住む小学5年生。「シンカリオンZ 500こだま」「シンカリオンZ 500オオサカカンジョウ」の運転士。芸能事務所に研究生として所属するアイドルの卵でもある。自分のきらめきをたくさんの人に届けたいと思っている。駅の発車メロディが好き。

▲シンカリオンZ 500こだま(左)
全車両モーター搭載の500系こだまをベースに開発されたシンカリオンZ。 瞬発力に優れた機体で素早い動きの攻撃を得意としている。 可変式ブレード「シンゴウトウ」を武器に活躍する。

▲シンカリオンZ 500オオサカカンジョウ(右)
「シンカリオンZ 500こだま」と「ザイライナー 323オオサカカンジョウ」のZ合体シンカリオン。 腕に「オオサカカンジョウブレード」「オオサカカンジョウシールド」を装備することで、攻撃力、防御力がパワーアップ。500こだまの武器「シンゴウトウ」と323オオサカカンジョウの武器「オオサカカンジョウブレード」が連結することで、「オオサカカンジョウシンゴウトウ」に進化する。一瞬にして敵を一刀両断する。

■TVアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」とは
「新幹線変形ロボ シンカリオン」のTVアニメ第2シリーズ。総監督は池添隆博さん、監督は山口健太郎さん、シリーズ構成は赤星政尚さん・池添隆博さん、キャラクターデザインはあおのゆかさん、メカニックデザインは服部恵大さん、アニメーション制作はOLM、CGアニメーション制作はSMDE。

謎の巨大怪物体から日本の平和と安全を守るため、新幹線超進化研究所によって開発された「新幹線変形ロボ シンカリオン」。超進化研究所は新たな敵の襲来に備え、秘密裏に新型ロボット「シンカリオンZ」の開発を進めていた。高い適合率で「シンカリオンZ」の運転士となった子供たちは、研究所員たちと力を合わせ、再び現れた巨大怪物体を迎え撃つ! 未知なる敵の出現。そして2人の少年の出会い。シンカリオンの更なる進化が始まる!!!

新多シン役を津田美波さん、碓氷アブト役を鬼頭明里さん、スマット役を福山潤さん、大曲ハナビ役を寺崎裕香さん、戸隠タイジュ役を鷄冠井美智子さん、新多アユ役を高尾奏音さん、明星アケノ役を井上麻里奈さん、十河サイジョウ役を後藤光祐さん、島ゴイチ役を藤原貴弘さん、大石ミサキ役を森谷里美さん、吾孫子カスミ役を千本木彩花さん、細川アツタ役を岡林史泰さん、ワダツミ役を櫻井トオルさん、ヴァルトム役を松風雅也さんが演じる。

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年9月20日(月)

2021年9月19日(日)

2021年9月18日(土)

2021年9月17日(金)

2021年9月16日(木)

予約受付中の人気作品