■ 「死神坊ちゃんと黒メイド」5話。アリスにヴィオラ式愛嬌講座開講

8月1日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「死神坊ちゃんと黒メイド」第5話「坊ちゃんと烏とアイススケート」のあらすじと場面が公開された。
突然、屋敷にヴィオラが遊びにやってきた。もちろん目当てはロブなのだが、どんな子なのかよくわからないアリスのことも気になっている模様。そこでヴィオラはアリスに対し、ヴィオラ式愛嬌講座を開催する。数日後、坊ちゃんとアリスが凍った湖でスケートを楽しんでいると、白いカラスがいきなり坊ちゃんに話しかけてきて……。

■TVアニメ「死神坊ちゃんと黒メイド」とは
イノウエ先生がサンデーうぇぶりで連載中の同名漫画が原作。監督は山川吉樹さん、シリーズ構成は白根秀樹さん、キャラクターデザインは桑波田満さん(SMDE)、CGディレクターは鈴木勇介さん(SMDE)、音楽は奥田弦さん・渡辺剛さん、アニメーション制作はJ.C.STAFF。

触りたい 触れない─ 世界で一番、切ない両想い。幼い頃、「触れたもの全てを死なせてしまう」呪いを魔女にかけられた、貴族の「坊ちゃん」。呪いによって周囲から拒絶されるようになった彼は、森の奥の大きな館で孤独な日々を過ごす。そんな彼に仕えるのがメイドの「アリス」。しかしそのアリスの存在が坊ちゃんの一番の悩みの種。なぜならアリスは日常的に逆セクハラを仕掛けてくるから……!いつもギリギリの距離感で誘惑してくるアリスと、彼女のことが愛しいけれど手をつなぐことすら許されない坊ちゃん。二人の純愛は、果たして実を結ぶのか…!?

坊ちゃん役を花江夏樹さん、アリス役を真野あゆみさん、ロブ役を大塚芳忠さん、ヴィオラ役を水瀬いのりさん、カフ役を倉持若菜さん、ザイン役を神谷浩史さん、ウォルター役を内田雄馬さんが演じる。

原作コミックは第13巻まで発売中だ。

(C)イノウエ/小学館・死神坊ちゃんと黒メイド製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年9月20日(月)

2021年9月19日(日)

2021年9月18日(土)

2021年9月17日(金)

2021年9月16日(木)

予約受付中の人気作品