■ 「アイの歌声を聴かせて」予告編&キャラクタービジュアルが解禁

10月29日に公開される吉浦康裕さんが原作・監督・脚本を務める長編オリジナルアニメーション映画「アイの歌声を聴かせて」の新楽曲入り本予告映像とメインキャラクター ビジュアルが解禁された。

今作で4曲もの楽曲の歌唱に挑戦 している土屋が、土屋太鳳さんが「一番難しかったかもしれない」と語る「 Umbrella 」を聴くことができる。


景部高等学校に転入してきた謎の美少女、シオンは抜群の運動神経と天真爛漫な性格で学校の人気者になるが…実は試験中の【AI】だった!シオンはクラスでいつもひとりぼっちのサトミの前で突然歌い出し、思いもよらない方法でサトミの“幸せ”を叶えようとする。 彼女がAIであることを知ってしまったサトミと、幼馴染で機械マニアのトウマ、人気NO.1イケメンのゴッちゃん、気の強いアヤ、柔道部員のサンダーたちは、シオンに振り回されながらも、ひたむきな姿とその歌声に心動かされていく。 しかしシオンがサトミのためにとったある行動をきっかけに、大騒動に巻き込まれてしまう――。 ちょっぴりポンコツなAIとクラスメイトが織りなす、ハートフルエンターテイメント!

これまで「変わり者」とされていたシオンが実は試験中のAIであったことが判明。ひとりぼっちのサトミのためにやってきたというシオンは少しポンコツだが明るく天真爛漫で、サトミを始めとするクラスメイトたちはあっという間に「幸せ」を感じ始める。しかしある時、シオンを開発した会社によってシオンは回収されてしまいサトミたちはもう一度シオンに会うために奮闘する――。

原作・監督・脚本は吉浦康裕さん、共同脚本は大河内一楼さん、キャラクター原案は紀伊カンナさん、キャラクターデザイン・総作画監督は島村秀一さん、音楽は高橋諒さん、アニメーション制作はJ.C.STAFF。

(C)2吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月16日(月)

2022年5月15日(日)

2022年5月14日(土)

2022年5月13日(金)

2022年5月12日(木)