■ 「チート薬師のスローライフ」10話。筋肉を成長させる新薬を開発

9月8日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~」第10話「その1 パワーポーション」「その2 RKの遺伝子液」のあらすじと場面が公開された。
ビビは強くなれる薬を作って欲しいとレイジに頼むが、彼は何でもかんでも薬に頼るのは関心しないと答える。代わりに赤猫団の団長・アナベルへ、彼女をトレーニングしてくれるよう依頼する。ノエラ、ミナも加わりついにトレーニングが始まる……が、なぜかレイジも巻き込まれてしまい、ランニングや筋トレに参加することに! すぐフラフラになってしまったレイジは、苦肉の策で筋肉を成長させる新薬の開発を約束するのだった。

■TVアニメ「チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~」とは
著:ケンノジ先生/イラスト:松うに先生の同名ノベルが原作。監督は佐藤まさふみさん、脚本・シリーズ構成は金杉弘子さん、キャラクターデザインは住本悦子さん、アニメーション制作はEMTスクエアード。

社畜として日々働くだけの男、桐尾礼治。今日もうつろな目で会社に向かって歩いていたらいつの間にか異世界の森にいた。…あぁ、これが流行りの異世界転生か。持っていたスキルは「鑑定、創薬」の2種類。あれたいしたことない・・・、でもいっか。そう考えていたけど、思った以上にチートなスキルだということが判明! その世界にはなかった回復薬などを次々と製造し、あっという間に一儲け。もう社蓄として働くなんてまっぴらごめん! 悠々自適なスローライフを送ろうと決意し、ドラッグストアをオープンさせる。異世界のドラッグストアを舞台にしたスローライフの物語が始まる。

桐尾礼治役を福島潤さん、ノエラ役を松田利冴さん、ミナ役を熊田茜音さん、エレイン役を松田颯水さん、アナベル役を東内マリ子さん、エジル役を内村史子さんが演じる。

(C)ケンノジ/一二三書房,チート薬師製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月26日(火)

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)