■ 松江名俊のスパイ養成学園アクション「君は008」第15巻

松江名俊さんの漫画「君は008」第15巻が発売された。

男子主人公・明石エイトに覚えのない高校から合格通知が届いて入学するが、そこは諜報員養成学校だったことから始まるスパイアクション。無理矢理入学させられたエイトは、亡き父がスパイだったことを知り、スパイを目指していく。

小学館による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができる。また次の第16巻が10月18日に発売される。

第15巻電子版
第15巻書籍版
第16巻書籍版
小学館「君は008 15」
※各巻の試し読み
WEBサンデー「君は008」

敵同士って…友達になれないのかなぁ…!

受けた覚えの無いスパイ養成学校に入学させられ、
諜報員を目指す事になった主人公・明石エイト!
全くの素人だった彼は、数々の戦いを経て成長していた。

デルタ3が次に課せられた任務は、二度目となる高校潜入!
前回の経験も踏まえ、余裕の面構えを見せるエイト達だが…
思わぬハプニングが待ち受ける!?

なんと、ルルスがドグラ・マグラの任務で学校に潜入していたのだった!
臨戦態勢になるあやめ。ルルスの反応は――?

一方、ドグラ・マグラの情報を集めるため、
エイトは襟無エイニという生徒に接近するのだが…
物語は思わぬ方向へ……!!?

「敵同士ってお友達になれないのかな?」
純粋な声が響き渡る第15巻!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月27日(水)

2021年10月26日(火)

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)