■ ヤラセ敗北続きの怪人軍団の1人が反旗を翻す「戦隊大失格」第3巻

春場ねぎさんの漫画「戦隊大失格」第3巻が発売された。

「五等分の花嫁」で知られる春場ねぎさんの作品。人類の守護者「竜神戦隊ドラゴンキーパー」と、世界征服を企む「悪の怪人軍団」が戦っていると見せかけ、実は13年前に敗北した怪人軍団がヤラセで負けを演じ続けている世界が舞台だ。

怪人軍団の一人の戦闘員「D」がその状況に疑問を抱いてあがく様子が描かれる。彼はまずドラゴンキーパーの入隊試験を目指す。

講談社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、マガポケで第1話と連載分が読める。

第3巻電子版
第3巻書籍版
講談社コミックプラス「戦隊大失格(3)」
※マガポケ
※各巻の試し読み

人類の守護者・竜神戦隊ドラゴンキーパーVS.世界征服を企む悪の軍団・怪人。彼らは互いの存亡を懸け、死闘を繰り広げ続けている!!……というのは、やらせの茶番劇。他の星から侵略してきた怪人達は、わずか1年で屈服。民衆の前で敗北を演じ続ける道化と化していた!悪者にすらなれず、隷従させられ続ける日々。そんな状況を覆すべく、一人の怪人が最強の大戦隊を相手に反旗を翻す!

竜神戦隊ドラゴンキーパーによって隷従させられている状況を打破すべく立ち上がった怪人D。「戦いの終結」という目的で利害が一致したDと桜間。桜間は外側から大戦隊を正すための行動を開始し、Dは大戦隊を潰すため、桜間に成り代わって再び大戦隊へ潜入した。無色隊員から正隊員昇格を目指す訓練に励んでいたDだったが、桜間の姉・世々良の来訪&桜間の部屋に潜んでいた謎の怪人少女に挟まれ絶体絶命の状況に! 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月27日(水)

2021年10月26日(火)

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)