■ 新人冒険者が何度も死んで強くなる「セーブ&ロードのできる宿屋さん」漫画版第6巻

竹内じゅんやさんの漫画「セーブ&ロードのできる宿屋さん ~カンスト転生者が宿屋で新人育成を始めたようです~」第6巻が発売された。

稲荷竜さんの小説のコミカライズ。女冒険者のロレッタなどの新人冒険者が「泊まると死なない」という噂がある宿屋「銀の狐亭」にやってくるファンタジー。銀の狐亭は、異世界から転生してきたという「セーブポイント設置能力」を持つ最強引退冒険者・アレクの経営する宿屋だ。

高難易度のダンジョン「花園」を制覇したいというロレッタに対して、アレクが修行を付けることに。だがその修行内容は、セーブ&ロードで何度も死んでは生き返ることで精神的にも肉体的にも強くなる過酷なものだった。ロレッタ以降も、さまざまな冒険者への苛烈な訓練やその結末が描かれていく。

集英社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ニコニコ漫画で第1~3話と連載分が読める。

第6巻電子版
第6巻書籍版
集英社「セーブ&ロードのできる宿屋さん 6」
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
※小説家になろう

トゥーラは女王陛下の近衛兵になるため『銀の狐亭』で修行をしていた。ある日、女王陛下の元に殺害予告が届き…。トゥーラは女王陛下をお守りできるのか──!?
忘れないうちに、昔の話を書き留めてしまおうと思います。昔々あるところに。「輝く灰色の狐団」という、クランがありました──ヨミが綴る、宿屋主人・アレクの秘められた過去の話とは。セーブしたから死んだってロードすれば超レベルアップ!! 最強引退冒険者の新人育成+αの宿屋ライフストーリー、第6巻!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月27日(水)

2021年10月26日(火)

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)