■ 転生高校生が悪魔と契約して人殺し「サキュバス&ヒットマン」第3巻

深見真さん原作、刻夜セイゴさん作画の漫画「サキュバス&ヒットマン」第3巻が発売された。

「魔法少女特殊戦あすか」の2人による作品。謎の4人組に家族もろとも殺された主人公が、高校生「蒲生翔矢」の肉体を得てこの世に転生。第三位上級悪魔・アルメリナと契約し、人間の魂を集める「殺しの代理人」として活動していく。

秋田書店による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができる。

第3巻電子版
第3巻書籍版
秋田書店「サキュバス&ヒットマン 第3巻」
※各巻の試し読み
※各巻の試し読み

「売約済み殺し屋(ソールドキラー)」の蒲生翔矢と池波亮吾は「違反者(バイオレーター)」の関東八房会荒咬組若頭・大鳥甚五、同幹部・柿崎兵衛と激闘。影使いの忍者・甚五、抜刀術・風の刃を放つ兵衛との戦いに、苦戦を強いられる2人だったが…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月27日(水)

2021年10月26日(火)

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)