■ 追放されたおっさんの回復魔法が無自覚チート「おっさん底辺治癒士と愛娘の辺境ライフ ~中年男が回復スキルに覚醒して、英雄へ成り上がる~」漫画版第3巻

空賀ミガクさんの漫画「おっさん底辺治癒士と愛娘の辺境ライフ ~中年男が回復スキルに覚醒して、英雄へ成り上がる~」第3巻が発売された。

飯田栄静さんの小説のコミカライズ。Fランク治癒士の主人公・レダは、30歳という年齢を理由にパーティーから追放され、田舎町・アムルスへの移住を決意。その道中で少女・ミナと出会い、少女と一緒にアムルスで新生活を開始する。

無自覚チートだった「回復魔法」のおかげで、レダは町民から先生と呼ばれる存在に。ミナとのさまざまなトラブルを乗り越えて、家族の絆を深めていく姿が描かれる。

双葉社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、がうがうモンスターで第1~2話と連載分が読める。

第3巻電子版
第3巻書籍版
双葉社「おっさん底辺治癒士と愛娘の辺境ライフ 3」
※がうがうモンスター
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
※小説家になろう

ミナの姉・ルナも新たな家族として迎え、3人で幸せな家族生活を送っていたレダ。そんなレダのもとに、アムルスの領主から、大火傷を負った妹・ヴァレリーを治療してほしいという依頼が舞い込む。早速、診察を開始するレダだったが、彼女が負っていたのはただ火傷ではなかった。ヴァレリーの治療を機に、アムルスの街を覆う陰謀が明らかになっていく――。「小説家になろう」発、愛娘とのハートフルファンタジー待望のコミカライズ第3弾!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)