■ 鏡貴也×山本ヤマトの異能ファンタジー「終わりのセラフ」第25巻

鏡貴也さん原作、山本ヤマトさん作画、降矢大輔さんコンテ構成の漫画「終わりのセラフ」第25巻が発売された。

未知のウイルスで人類が壊滅し、子どもだけが生き残って地下都市で吸血鬼に支配されている世界が舞台のファンタジー。主人公の少年・百夜優一郎が、壊滅はしていなかった地上へと脱出した4年後に学園に通う様子などから描かれていく。第1期アニメが2015年春に、第2期アニメが2015年秋に放送された。

集英社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができる。

第25巻電子版 (ebookjapan)
第25巻電子版 (Amazon)
第25巻書籍版 (楽天)
集英社「終わりのセラフ 25」
※各巻の試し読み
ジャンプSQ.「終わりのセラフ」
終わりのセラフ/Seraph of the End animated TV series

シノアが抑え込んでいた四鎌童子が目覚めるが、何故か柊姉妹の中から去り…。一方、優一郎はミカエラを救うため、彼と戦うことに。戦いの中、優一郎の心の奥深くに入り込んだミカエラが見たものは…!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)