■ エロ漫画家が異世界転移して財政難を回避「はぐれ勇者の異世界バイブル」第3巻

那珂山みちるさんの漫画「はぐれ勇者の異世界バイブル」第3巻が発売された。

売れないエロ漫画家の主人公・スズキが異世界転移し、エロ漫画で活躍していくストーリーだ。スズキが転移した先のダウジン国は財政難で困っていたが、国王がスズキのエロ漫画の在庫を使って破綻を回避する。

その後、スズキは新作を作るように依頼されて苦悩。一方、賢者・ユーリは意に反して、エロ漫画の複製魔法を仕事にされて不満が積もっていく。

秋田書店による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、マンガクロスで第1~3話が読める。

第3巻電子版 (ebookjapan)
第3巻電子版 (Amazon)
第3巻書籍版 (楽天)
秋田書店「はぐれ勇者の異世界バイブル 第3巻」
※マンガクロス
※各巻の試し読み
※各巻の試し読み

かつてスズキと出会い改心した元人攫いの少年と出会ったスズキ。「約束通り、きれいな金で聖書を買いに来た」という少年の言葉に、再会の喜びを感じたのも束の間、彼が職場で与えられた名が、自分の聖書(エロ漫画)に使用されているエロ擬音「アッ――」であることを聞かされる。
ほかにも「ヌポッ」や「ぷるんっ」などの名を持つ者がいることを知り、スズキは、自分の聖書を使用した命名をやめさせるため、少年の所属するダンジョン先導隊の隊長に会いに行くことを決意する! 果たして改名は上手くいくのか!?
そしてついにスズキの前に魔王が現れ、この世界の謎が解かれる…のか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月9日(木)

2021年12月8日(水)

2021年12月7日(火)

2021年12月6日(月)

2021年12月5日(日)