■ 「錆喰いビスコ」は2022年1月。キャラボイス入り本PV第1弾公開

TVアニメ化が発表されていた「錆喰いビスコ」の放送時期が2022年1月よりと決まり、ビジュアルとキャラクターのボイスも楽しめる本PV第1弾が公開された。

全てを錆びつかせる≪錆び風≫が吹き荒れる日本。人々は街や生命を蝕む錆に怯えながら暮らしていた。忌み嫌われる≪キノコ守り≫の一族の少年・赤星ビスコは、 瀕死の師匠を救うため、 全ての錆を浄化する霊薬キノコ≪錆喰い≫を求めて旅をしていた。旅の途中、 忌浜(いみはま)で出会った美貌の少年医師・猫柳ミロもまた、 大切な姉を蝕む錆の対処法を探していた。愛する者を救うべく、 ふたりの少年が手を取る時、 新たな冒険が始まる。人の心までは錆びつかない。

追加キャストが発表された。ビスコの師匠であり一緒に旅をしてきたキノコ守りの英雄ジャビ役を斎藤志郎さん、親衛隊を従え街を支配する忌浜県知事黒革役を津田健次郎さんが演じる。

監督は碇谷敦さん、副監督は又賀大介さん、シリーズ構成・脚本は村井さだゆきさん、キャラクターデザインは浅利歩惟さん・碇谷敦さん、総作画監督は浅利歩惟さん・井川典恵さん、メインアニメーターは松原豊さん・河合桃子さん、アニメーション制作はOZ。

赤星ビスコ役を鈴木崚汰さん、猫柳ミロ役を花江夏樹さん、猫柳パウー役を近藤玲奈さん、大茶釜チロル役を富田美憂さん、ジャビ役を斎藤志郎さん、黒革役を津田健次郎さんが演じる。

(C)2021 瘤久保慎司/KADOKAWA/錆喰いビスコ製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月4日(土)

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)