■ 「勇者、辞めます」が2022年4月。小野賢章、本渡楓、伊藤静ら

著:クオンタムさん/イラスト:天野英さんのライトノベル「勇者、辞めます~次の職場は魔王城~」のTVアニメ化が決定した。放送は2022年4月より。

魔王軍の侵攻から世界を救った勇者レオ。しかしその強さは平和な世を迎えた人間にとっても脅威となり、ついには聖都から追放されてしまった。地位も名誉も居場所も失い、 彷徨う勇者が行き着いた先は――ボロボロ魔王軍!? 人への恨みか自暴自棄か、魔王に正体を隠しつつ、四天王と共に軍の立て直しに挑むレオ。引退勇者の大仕事、その先に待つものは......?

総監督は信田ユウさん、監督は石井久志さん、シリーズ構成は村越繁さん、キャラクターデザインは中野裕紀さん、アニメーション制作はEMTスクエアード。

レオ・デモンハート役を小野賢章さん、エキドナ役を本渡楓さん、シュティーナ役を伊藤静さん、リリ役を大和田仁美さん、メルネス役を内山夕実さん、エドヴァルト役を稲田徹さんが演じる。

▼レオ・デモンハート(CV:小野賢章さん)
人間界最強。あらゆる戦闘能力に長けている。何でもできるが故に仲間が邪魔になり、一人で旅に出て一人でエキドナと四天王を倒した。人々から恐れられて人間界の居場所を失い、転職先の魔王軍で業務効率化に尽力する。

▼エキドナ(CV:本渡楓さん)
魔界最強。魔王軍を率いている。とある目的のため人間界を侵略しに来てレオに撃退された。しかし魔界へ帰ることなく、人間界の片隅にある魔王城で再起を企てている。部下想いの上司。

▼シュティーナ(CV:伊藤静さん)
淫魔(ルビ:サキュバス)の天才魔導士。とことん真面目で几帳面。頭は良いが想定外のトラブルに弱い。人材不足の魔王軍を支えようと仕事を抱え込みすぎ、過労死寸前。

▼リリ(CV:大和田仁美さん)
疑似獣人(ルビ:デミ・ビーストマン)。戦闘時は神狼フェンリルに変身する。単純で素直、一生懸命。己を打ち負かしたレオを運命の結婚相手と信じている。兵站部門を担当。

▼メルネス(CV:内山夕実さん)
暗殺者(ルビ:アサシン)。半人半魔。人間界の暗殺者ギルドで頭首(ルビ:ギルドマスター)も務めている。無表情で口数が少なく、コミュニケーション力に問題を抱えている。

▼エドヴァルト(CV:稲田徹さん)
竜人族の剣士。歩兵をはじめとする戦闘部門を統括する。硬い竜鱗(ルビ:ドラゴンスケイル)を持つ。裏表のない豪快な性格。新兵の教育に熱心に取り組む。戦闘力はエキドナに匹敵するが王の座に興味は無く、娘との時間を大切にしている。

風都ノリさんによるコミカライズ版が第5巻まで発売中だ。

(C)2022 クオンタム・天野英/KADOKAWA/「勇者、辞めます」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月4日(土)

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)