■ 倉田三ノ路による漫画版「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」第12巻

倉田三ノ路さんの漫画「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」第12巻が発売された。

日向夏さんの小説「薬屋のひとりごと」のコミカライズ。中世の東洋を舞台に、宮中で下働きをする主人公の薬師の少女・猫猫が、王宮内で起きるさまざまな事件を薬学の専門知識で解決していく姿、宦官の壬氏との関係が描かれる。

小学館による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、サンデーうぇぶりで第1~2話と連載分が読める。

第12巻電子版 (ebookjapan)
第12巻電子版 (Amazon)
第12巻書籍版 (楽天)
小学館「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 12」
※サンデーうぇぶり
※各巻の試し読み
サンデーGENE-X「薬屋のひとりごと 猫猫の後宮謎解き手帳」
※小説家になろう

先帝と皇太后の秘密、そして壬氏の…!?

「先帝の骸が腐敗しなかったのは、私が"呪い"をかけたせいか」──皇太后から驚愕の依頼を受けた猫猫(マオマオ)は、「呪いの正体」に辿り着く! 先帝が晩年を過ごしたという建物で、すべての謎を解き明かすことに!! 真相を知った皇太后は想い出す、先帝と出会いし遠い昔を──

そして新章突入、久しぶりに壬氏(ジンシ)の侍女という立場に戻ることになった猫猫。壬氏のお供として向かった先は……!?  超絶ヒットノベル、コミカライズ第十二弾!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月4日(土)

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)