■ 「吸血鬼すぐ死ぬ」4話。半田がロナルドの弱みを掴みに事務所に

10月25日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」第4話「その男の名は半田」ほか2本のあらすじと場面が公開された。
吸血鬼対策課の半田が、ロナルドの事務所を訪ねてくる。視察のためと言いつつ、真の目的はロナルドの弱みを掴むことにあった。何かを隠したがっている様子のロナルド。好奇心をくすぐられたドラルクは半田を手伝うことにする。

■TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」とは
盆ノ木至先生が週刊少年チャンピオンに連載しているハイテンション吸血鬼GAG漫画が原作。監督は神志那弘志さん、シリーズ構成は菅原雪絵さん、キャラクターデザインは中野繭子さん、アニメーション制作はマッドハウス。

人類を滅ぼさんとする吸血鬼と、それに抗う退治人(ハンター)たちは、邪悪な月光の降り注ぐ魔都・新横浜で攻防を繰り広げる。熾烈を極める彼らの戦いの行く末は――その手を取れ滅亡に抗うために。

ドラルク役を福山潤さん、ロナルド役を古川慎さん、ジョン役を田村睦心さん、ヒナイチ役を日岡なつみ さん、半田桃役を松岡禎丞さん、サテツ役を細谷佳正さん、ショット役を田丸篤志さん、フクマ役を土岐隼一さん、ヒヨシ役を小野大輔さん、カメ谷役を近藤孝行さん、ヨモツザカ役を子安武人さん、サギョウ役を西山宏太朗さん、ケイ・カンタロウ役を山下誠一郎さんが演じる。

(C)盆ノ木至(秋田書店)/製作委員会すぐ死ぬ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月4日(土)

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)