■ 美少女の人間を動物園で飼育するお色気満載ファンタジー「異世界ひとっ娘動物園」第3巻

藤原休樹(企画屋)さん原作、うめ丸さん作画の漫画「異世界ひとっ娘動物園 -僕は絶滅危惧種の飼育員になりました-」第3巻が発売された。

女の子は苦手だが動物には好かれる主人公の少年・ユズキが異世界転生。神様からバケツとデッキブラシだけを渡されて動物園の飼育員姿で異世界へ。ボロボロの動物園の園長を任されて、シスターのような園長補佐・アルドラ(亜人)が付く。

動物園では絶滅危惧種の動物を世話すると聞いていたが、絶滅危惧種とは「ひとっ娘」=人間のことだった。最初はひとっ娘から嫌われていたユズキだが、ボロボロの動物園を立て直して心をつかんでいく様子が、お色気たっぷりに描かれる。

講談社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ニコニコ漫画で第1~3話と連載分が読める。

第3巻電子版 (ebookjapan)
第3巻電子版 (Amazon)
第3巻書籍版 (楽天)
講談社コミックプラス「異世界ひとっ娘動物園(3)」
※ニコニコ漫画
※コミックDAYS
※各巻の試し読み
ヤングマガジン「異世界ひとっ娘動物園」

世界中の女の子が勢揃い!?
世にも不思議な異世界動物園、開園!

ここはひとっ娘が暮らす、異世界の動物園。
園長ユズキは、来客数1万人達成という難題に挑戦中。
ひとっ娘の協力を得て、園内整備に、宣伝に、日々奮闘中!
そんな中、魔女っ娘フェリシアが悪逆非道な亜人にさらわれて!?
更に未知のエジプトグループから
エキゾチックな王女様と番人が登場!!
ユズキの動物園運営はどうなってしまうのか!?

生態系逆転のときめき動物園運営ダイアリー、
イチャ恋もグローバル化が進む第3巻!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月9日(木)

2021年12月8日(水)

2021年12月7日(火)

2021年12月6日(月)

2021年12月5日(日)