■ デジタルマスター版「ヱヴァ新劇場版:序」の特典内容を発表

新劇場版中編となる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」が6月27日に劇場公開されるのを前に、新作カットを加えたデジタルマスター版「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11」がBlu-rayDVDで5月27日に発売されるが、その特典内容が発表された。

2008年4月にDVDで発売された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版」にも収録されていた、上映フィルムでは編集されていたカットの全貌とそのメイキングを収録した「Rebuild of EVANGELION:1.01」と、クライマックス楽曲のヱヴァ映像PV「Angel of Doom PV」のほかに、映像特典として「“序”劇場版特報・予告編・TVスポット」と「“破”劇場版特報」、1.11ver.のアフレコ台本を収録。Blu-ray版はBOX付きデジパック仕様となっている。

Amazonでも今日から取り扱いを開始し、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11 [Blu-ray]」は定価6090円のところ4507円で、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11 [DVD]」は定価5040円のところ3730円で予約を受付中だ。
関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品