■ 「異世界食堂2」9話。黒パン屋の娘と幼馴染「すっげえメシ屋」へ

11月26日よりテレビ東京ほかで放送されるTVアニメ「異世界食堂2」第9話「マカロニグラタン」「フルーツゼリー」のあらすじと場面が公開された。
「マカロニグラタン」
黒パン屋の娘マイラは、今日も大忙し。父がハーフリングの夫婦にシチューのレシピを教えてもらって以来、大人気メニューとなっていたからだ。そんな中、幼なじみのヨハンから「すっげえメシ屋」に誘われる。

「フルーツゼリー」
ファルダニアはアリスと旅を続け、港町まで来ていた。とある食材を探すのが目的だったが、二人は屋台のフルーツゼリーに心を奪われてしまう。作り方を教えてもらうため、岬に住む魔女の元へ向かうのだが……。

■TVアニメ「異世界食堂2」とは
原作は犬塚惇平さん、監督・シリーズ構成は神保昌登さん、キャラクター原案はエナミカツミさん、キャラクターデザインは東海林康和さん、アニメーション制作はOLM。

「いらっしゃいませ! ようこそ、洋食のねこやへ!!」。アレッタとクロが働いている「洋食のねこや」は猫の絵が描かれた看板が目印。一見、日本のどこにでもある普通の食堂だが、7日に一度“特別営業”であるドヨウの日になると、異世界のあらゆる場所に扉がつながる。扉を通じて、今日も様々な“向こうの世界”の客がやってきては絶品の料理に舌つづみを打ち、帰っていく。この店に集う人々、料理との一期一会を描く物語。温かい出会いの扉が再びつながる。

店主役を諏訪部順一さん、アレッタ役を上坂すみれさん、クロ役を大西沙織さん、サラ役を安野希世乃さん、ヒルダ役を東山奈央さんが演じる。

(C)犬塚惇平・主婦の友インフォス/「異世界食堂2」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)